魚を、与えるのでなく。サカナの釣り方を教えよう

魚を、与えるのでなく。サカナの釣り方を教えよう

先日、浦田健さん主催のパーティーに参加してきました。‬

‪そこでいただいた新刊『魚を、与えるのでなく。サカナの釣り方を教えよう』‬という本は、釣りに例えて世の中の仕事やお金の仕組みについて書かれた本ですが、とても面白くこれから仕事に就く若い方にも、そしてお父さんお母さんが子どもに伝える教育としても必要な事が書かれている本でした。

僕がその中から心に残った言葉

‪遊ぶために働くのでなく、遊ぶように働ける仕事を見つけよう‬
‪かつ社会に対して良い仕事を

‪成功は自分の心が決める‬

などなど

また今日も帰りの電車の中で読んで心に留めていきたいと思います。